本文へスキップ
庭園・原生地
庭園
  • オープン・ガーデン & お庭訪問
      1.水谷邸お庭訪問記(三鷹市)
      2. 権田邸(ル ジャルダン サクレ=秘密の花園)お庭訪問記(埼玉県 熊谷市)
      3. お庭訪問記 「秩父こもれびの庭」 (埼玉県 秩父市)



  • ナーセリー紹介(国内・海外)
     1. 国内ナーセリー
       *野田園芸
       
        *花郷園
  •   2. 海外ナーセリー
       *ジョンズ・ガーデン(アシュウッド・ナーセリーズ
2009年○月○日  第10回 ○○セミナー


お庭訪問記・・・「秩父こもれびの庭 」(埼玉県秩父市)                                     
「クリスマスローズが美しく咲く庭を見たい」との協会員の要望を受けて最有力候補先の“秩父こもれびの庭”を
2020年3月に三田、牛山の両理事と共に下見のため訪問しました。

ご案内は、協会員で過去の「クリスマスローズの世界展」では手拭い、バッグ、雑貨等を展示販売されたこともあり、
“秩父こもれびの庭”を運営する会の副会長の富田洋子さんです。
場所は、西武秩父駅から車ですぐで芝桜で有名な“羊山公園芝桜の丘”に隣接している素晴らしいロケーションに
あります。


                       「羊山公園芝桜の丘」の芝桜と桜のコントラストも素晴らしかった

このお庭は、富田さんが2010年に協会の海外研修旅行(ギリシャ&トルコ)に参加された際に原生地で見た野山に咲く
クリスマスローズ、スノードロップ、アネモネ、プリムラ等に感動されたのがきっかけで秩父の地にその光景を再現したい
との思いから実現したものです。

       「秩父こもれびの庭」の案内板                ゴールド系ダブルの大株にびっくり!!

2013年に秩父市の市長とお会いする機会があり、約600坪(2000u)の広大な土地を市から借用し、協会員から
の苗提供等の協力も得て70名を超える花仲間の方々とこつこつと植栽し、約7年間で作り上げた“素晴らしい原生地風
のお庭”です。

        会員の方々の管理が行き届いており、大株もあちこちにあってとても見応えがありました


         お庭に映える白系の大株も多く、素晴らしい(近くには原種シクラメンなども混植されている)


                  桜をバックにクリスマスローズが咲き誇るお庭は圧巻です



                    「羊山公園芝桜の丘」に隣接しており、周りの環境は抜群です

“こもれびの庭”をたっぷり堪能した後は、近くにある「カタクリの里」をご案内いただきました。
こちらもちょうどカタクリが一面に咲き誇り、素晴らしい眺めでした。


                   一面に咲き誇っていたカタクリに感激しました


             足の踏み場もないほど沢山のカタクリがあり、慎重によけながら(笑)歩きました

ご存じのように新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて2021年春の協会員の方々との訪問は、残念ながら実現で
きませんが、近い将来に是非訪問したいお庭候補のNo.1だと思います。
最後に、富田さんはNHKの「趣味の園芸」などにこのお庭が将来取り上げてもらえたらとの大きな夢をお持ちです。
この会の活発な活動(ガーデン訪問や講演会の企画・実施)とともに“秩父こもれびの庭”の充実を今後益々図って
いただき、是非いつか壮大な夢を実現させて頂きたいものです。


(写真(iPadで撮影)&文責: 野地 敏夫、 2020年12月記)
      

2009年○月○日  第11回 ○○セミナー

庭園・原生地


庭園

原生地