本文へスキップ
活動内容

展示会

2009年○月○日  第10回 ○○セミナー
≪第14回 神代植物公園 展示会≫ (2011年3月号会報より)

今年も恒例のイベント、クリスマスローズ展が、神代植物園大温室で開催されました。
会員さん達の愛情のこもった、大小いろいろな種類の栽培鉢寄せ植え等が、100鉢以上集まり一気に
会場が華やかに大変身いたしました。賞を取られた方達の栽培鉢はどれも甲乙つけ難いようなすばらしい
鉢で来場者の方達の被写体になっておりました。
プロの方達の苗も大いに人気を集めていました。今年はフロアーのお花畑も増えクリスマスローズ以外の
お花も同時に楽しめましたとの声も聞けました。

11日の雪の日には午前中お客様は見えないのでは、と思っていたにも関わらず、開園と同時に多くの
方々が見え、思わず「ようこそ」と手を叩いてお迎えした場面も有り、私も含めてクリスマスローズが大好きな
人にはお天気は全く関係のない事なのだと再確認いたしました。
会場にいらした方々が、これだけの種類のクリスマスローズはやはり展示会でしか見れないと口を揃えて
おっしゃられる事を聞くたび又にこやかに、幸せそうに苗を買われていかれる方々を見るたび、協会も少しは
緑化推進にお役に立っているのだと嬉しく思いました。

そして全会員の方達皆で会を支えもりたてている事が、展示会が今まで続いている事だとつよく実感
いたしました。
クリスマスローズが発信する優しさ、忍耐強さ、美しさに、私達は感謝の気持ちを持ち又今年1年を楽しく
豊かな気持ちでクリスマスローズとともに過ごす……最高ですね〜!
有り難うございました。

水谷園子

◇神代植物園 展示会入賞作品◇

▼最優秀賞・神代植物公園園長賞 原田浩一さん







まず初めに、今回の展示会を企画運営されました日本クリスマスローズ協会の役員さんをはじめ、運営
携わられた皆様にお礼を申し上げます。初めて展示会に出品してから4年目となり、昨年は優秀賞と奨励賞を
頂いたので今年は なんとか最高の賞をと、密かに気合を入れて一年間栽培してきました。
ただ、相手にはなかなか私の考えることは伝わらなく、今年予定していた株の出来はいまひとつだったため、
急遽選び出した株での出品となりました。 受賞した株の素性はよく判らないのですが多分、秋田から来た
1年苗の中からの選抜したもので、初開花から4年ほど経っています。基本はパーティドレス系のバイカラー
ダブルで剣弁の多花と大きな切れ込みの細葉が特徴です。
私の栽培基準は出来るだけ大株にして楽しむことを第一に考えています。性質も丈夫で花立ちが良いもの、
そして色は最近流行のダークなものより、春を感じさせるような色を中心に選抜しています。
クリスマスローズが一部のハイアマチュアのものではなく、真冬の玄関先を華やかに飾る花として広く
普及してくれたらとても楽しいと思っています。
これからもこの花をきっかけにいろいろな人と出会い、楽しいガーデンライフを送りたいと思っています。
どうもありがとうございました。

▼優秀賞  塩沢好子さん、本所伸一さん

▼大株部門 
   奨励賞:北村滋子さん、原田浩一さん、本所伸一さん、島幸子さん

▼小株部門 
   美花賞:八木昌昭さん、井上和子さん(2鉢)

2009年○月○日  第11回 ○○セミナー

活動内容


展示会

総会

講演会

クリスマスローズの夕べ

国内旅行

海外研修旅行

会報発行

会員向けサービス


協会員の地域活動

10周年記念行事