本文へスキップ
活動内容

海外研修旅行

2009年○月○日  第10回 ○○セミナー
2年に一度、3月〜4月にヨーロッパを中心にクリスマスローズの原生地を訪ねる旅が企画され、毎回20名を超える方々が参加されます。
今までに7回の海外研修が行われ、世界的に有名なヘレボルスの専門家ウィル・マクルウィン氏とマシアス・トムセン氏(第6回)が指導と案内をされました。
この企画は、当協会だけが実施しているオリジナルのツアーで原生地を中心に観光地(世界遺産など)や買い物なども組み込まれており、毎回好評を博しています。

今までの訪問国と観察した原種名は、次のとおりです

  • 第1回(2002年)イギリス、スロヴェニア
    • ニゲル、アトロルーベンス、デュメトラム、オドルス
  • 第2回(2004年)クロアチア、ボスニアドイツ
    • トルカータス、オドルス、ムルティフィダス
  • 第3回(2006年)クロアチア、ハンガリー、チェコ
    • クロアチカス、デュメトラム、オドルス、プルプラセンス
  • 第4回(2008年)(北)イタリア
    • リグリクス、ヴィリディス、フェチダス、ニゲル
  • 第5回(2010年)ギリシャ、トルコ
    • オリエンタリス、シクロフィルス
  • 第6回(2012年)クロアチア、モンテネグロ
    • ムルティフィダス、オドルス、トルカータス
  • 第7回(2014年)イギリス、スロヴェニア
    • ニゲル、アトロルーベンス、オドルス

活動内容


展示会

総会

講演会

クリスマスローズの夕べ

国内旅行

海外研修旅行

会報発行

会員向けサービス

協会員の地域活動

10周年記念行事

15周年記念行事

日本フラワービジネス大賞