本文へスキップ
原種・用語解説
カタカナ表記の統一見解
2009年○月○日  第10回 ○○セミナー
≪ヘレボルスの用語、原種名のカタカナ表記に関する
                日本クリスマスローズ協会の統一見解について≫


(1)用語の統一
ラテン語読み、英語読み、米語読みがあり、統一はなかなか困難だが、現在使用されていて混乱している
ヒブリドウス、ハイブリダス、ガーデンハイブリッドを今後は、“ハイブリッド”に統一する。
また、ヘレボラスとヘレボルスは両方ともすでに広く普及しており“どちらでも使用可”とする。

(2)原種名のカタカナ表記
HPに掲載する際は、学名(ラテン語読み)と通称名(書籍により複数あり)を併記することにする。
また、カタカナの表記(通称名20種)を下記のように決定した。
これにより、今後の展示会、会報などの協会の活動における原種名のカタカナ表記は、上記のラテン語読み
もしくは通称名を使用することとし、併記する場合はラテン語読み、
通称名の順序で記載する。

  原種名(英文) 今後、協会で使用する
通称名
学名(ラテン語読み)
1 H.argutifolius アーグチフォリウス アルグティフォリウス
2 H.atrorubens アトロルーベンス アトロルベンス
3 H.cyclophyllus シクロフィルス シクロフィルス
4 H.dumetorum デュメトラム ドゥメトルム
5 H.foetidus フェチダス フォエティドゥス
6 H.lividus リヴィダス リヴィドゥス
7 H.multifidus ムルティフィダス ムルティフィドゥス
8 H.niger ニゲル ニゲル
9 H.odorus オドルス オドルス
10 H.orientalis オリエンタリス オリエンタリス
11 H.purpurascens プルプラセンス プルプラスケンス
12 H.thibetanus チベタヌス ティペタヌス
13 H.torquatus トルカータス トルクァツス
14 H.vesicarius ヴェシカリウス ヴェシカリウス
15 H.viridis ヴィリディス ヴィリディス
16 H.croaticus クロアチカス
17 H.occidentalis オキシデンタリス
18 H.bocconei ボッコネイ
19 H.abruzzicus アブルジクス
20 H.liguricus リグリクス
2009年○月○日  第11回 ○○セミナー

原種・用語解説


原種の種類と特徴

原種フォトギャラリー
New
カタカナ表記の統一見解

栽培用語

コラム